テーマ:フィッティング

フィッティングの動と静

PINGのフィッティングサービスでは、まず身長や手首の高さなどから体格にあったスペックを選択する“静的フィッティング”を行い、つぎに実際に打ってみて最も相応しいスペックを探す“動的フィッティング”を行う。 詳しいことは知らないし、フィッティングマスターでもないから責任あることは何も言えないのでそのように読んでほしいのだが、この二つ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

PFSに初詣・顛末記・総務の場合

さていよいよ総務のアイアンフィッティングの番。 ラフテー氏は総務のフィッティングの間、スタジオ内でパター選びに専念していたので、総務の写真はございません。 3年前に、総務はすでにPINGでのフィッティングは経験済み。 その結果をもとにEYE2+やS58を配備しているのは周知の通り。 ですから今回はその変化を確認に。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PFSに初詣・顛末記・パターのフィッティング

オークラゴルフの入り口を入ると正面がPING FITTING STUDIO。 予約を確認して、フィッティングの開始となります。 ホントはラフテー氏のパターのフィッティングと総務のアイアンのそれを同時進行する予定だったんだけど、フィッターの方が1名でしたのでまずはラフテー氏のパターから。 といっても昨年聖地Dにて大まかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PFSに初詣・顛末記・序

ちょっと遅くなってしまいましたが、我らP結社の年始行事、 PING FITTING STUDIOに初詣に行ってきました。 昨年は菜館、捻挫(仮称)両氏も一緒だったんだけど、今年は捻挫(仮称)師匠は ご存知のように四国地方で活躍、菜館氏は家事に多忙。 つまりご欠席。 アンチPの旗頭である元帥師匠を除くと残るはラフテー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インジケーター・クラブ - 指標アイアン - その1

ゴルフスイングの、ひいてはゴルフの追求は地図のない旅のようなもの。 様々な上達段階で出会う沢山の分岐点。 地図を持たない僕たちはいったいどちらの道を選ぶべきなのか大いに迷う。 試しにどちらかを選んで、ちょっと進んでみては感触を試して。 だめそうならもう一方で。 グリップの握り方、アドレスのときのボールの場所。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフシューズのフィッティング

先日ご連絡したフットジョイのフィッティング。 12月16日、日曜日の午前中に行くことにしました。 ゴルフシューズ新調や同伴ご希望の師匠杯メンバーはこの記事のコメント欄にご記入いただくか、総務までメールください。 ただし総務は、その日の午後からとある研究会に参加予定で、夜はまた別の集まりがあります。 前回の壱岐坂の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【フットジョイで】♪♪師匠杯・忘年ラウンド&忘年パーティ♪♪【フィッティング】

12月30日は嬉し楽しの『忘年ラウンドとふぐパーティ』 そのときのネタ、というわけでもないんだけど、3年近く愛用してきたゴルフシューズの底がパックリ剥がれてしまったので、靴を購入がてらフットジョイのフィッティングをレポートしようと思います。 フットジョイ好きの師匠杯メンバー、靴のフィッティングに興味のある師匠杯メンバーは総務…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007・師匠杯パター事情 - 総務編・2 -

Dゴルフご主人の 「これなんか面白いパターなんですよ、総務さん」 なんていうお言葉を信じて、パターを仕入れてしまった。 ご主人は 「パターに関しては、これはというおすすめができないんですよ」 ともおっしゃっていた。 確かにそうに違いない。 先に書いた、相応しいスペックの流動性もさることながら、パッティングそのものが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007・師匠杯パター事情 - 総務編・1 -

『2007・師匠杯直前フィッティング - パターととんかつと・3 -』 改め 『2007・師匠杯パター事情 - 総務編 -』 でございます。 追々、今回の師匠杯で使用したギアについて、お知らせしていこうと思いますが、前回のフィッティング編が終了する前に師匠杯本戦となってしまったので、改題いたしました。 さて、以前総務は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007・師匠杯直前フィッティング - パターととんかつと・2 -

ま、でも、今回の中心はあくまでもパターのフィッティング。 Dゴルフ探訪記は置いといて、まずはフィッティングのレポートです。 今回、フィッティングの主役は実はラフテー氏。氏は左利きということもあって、余り多くのパターを使ったことがありません。逆に限られたモデルにじっくりつき合ってきたわけですが、最近パターの調子が今一つの感があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007・師匠杯直前フィッティング - パターととんかつと・1 -

秋霖、冷たい雨が車窓を打っています。 休日の朝、総務は各駅停車に乗ってのんびりと水道橋に向かっています。 楽しみだなあ。 久々の『Dゴルフ』、久々のご主人、そして久々の『かつ吉』 Dゴルフご主人のKさんやそのお店に関しては、書こうと思えば素材にこと欠かないんですが、そこはお店のイメージやプライバシーの問題もあろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【緊急】☆師匠杯直前フィッティング大会☆【連絡】

師匠杯直前のこの時期だというのに、パターの緊急フィッティング大会を開催します。 節操もなく...σ(^_^;) 開催日は9月30日・日曜日。 時間はまたご相談なんだけど、午前中がいいかな。 場所は都内某所で、これもまたご連絡。 フィッティング後は美味しいとんかつを肴にビールで盛り上がりましょう。 皆さま、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -17- 優しいな...、フィッター氏

注文の品を待つあいだ、総務はフィッター氏が資料として、丁寧に貼り付けてくれた5本分のインパクトセンサー感圧紙と、各ドライバースペックのメモ書きとをバッグから取り出して見入った。 テイラーとJPX-315の1点に集中したボールマークをうっとり眺めているたら、あることに気づいた。 「ありゃりゃ、これってほとんどテンプラじゃん」 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -16- オイスターソースねぎ焼そば

フィッティングを終えた総務は、他に用事もなかったので、早々に帰途に着いた。 平日とはいえ、正午まえの中途半端な時間帯である。電車は空いていた。席につくと、正面に総務と同じような出で立ちの男性が座っている。ブリヂストンファンの人らしい。TourStageのロゴもまぶしい帽子とクラブケースを持っておられる。硬式系の人なのかも知れない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -15- miscellaneous

これまで、ヘッドスピード、スイングテンポ、インパクトセンサーでの打点確認、飛距離と方向について書いてきました。これは資料としていただいたもしくは、総務の記憶に比較的しっかり残っているデータでして、その他にもたくさんのデータを解析してもらい、説明もしてもらったのです。 ただそれらはクラブ選びに反映させられるほど、各クラブ間の違いがな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -14- インパクトセンサー

フレックスアナライザーとならぶ、フィッティングのキモがインパクトセンサー。 どんなデバイスかな?と思われる方。 ちょっと拍子抜けするかもしれませんが、いわゆる感圧紙をフェイスに貼って打点を確認するんです。 でも、これが侮れません。実際に5本を打ち較べてみると、先のコンピュータ解析情報としっかり連動しています。 打球が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -12- 打ち較べ・30球

これから各モデルのインプレッションを書ことになるんですが、1モデルあたり6球なので、合計30球をほとんど休まず、連続して打つことになるわけです。 普通の練習場でもドライバーの30発連続打ちはいたしません。 「ドラの不調はドラで直すな」という家訓が総務家にはあり、ドラは調子が良くても悪くても、連続5球以上は打たないようにしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -11- 4本の杖たち

総務にとっての福音の杖である、『QUAD6』を用いて作られたドライバーを、フィッター氏が手際よく選び出してくれました。 その数、4本。 どれも容姿端麗なミズノさんのトップモデル!!まさに選り抜きのドライバー達です。 しかも"だめだめ"ゴルファー・総務のために集まってくれたのです。総務にピッタリの1本を選ぶためだけにです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -10- 『QUAD』シャフト

前回、フィッティングに人生の奈落をみた総務でありましたが、そうした総務のようなゴルファーにも、ミズノさんは福音の杖を用意してくれていたのです。 それがミズノカスタムオーダーシャフトの主力・『QUAD』シャフトです。 「やったぁ!総務にも使えるシャフトがあったんだ!!」 カンダタが蜘蛛の糸にすがるように、総務も『QUAD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -8(9改め)- スイングテンポの測定

いよいよ、あのあこがれのフレックスアナライザーの登場です。 どんなハイテク機械なんじゃろ...。すると、出てきました。 ミズノの試打用クラブに、簡易ヘッドスピード測定器の親玉みたいのがついています。 ちょっとプリミティブ。でも期待に胸が膨らみます。 「これで、何球か打ってみてください」 1球打つたびに、フィッター氏…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -7- 総務のヘッドスピードは...?

当日行われたフィッティングの流れを説明します。 ヘッドスピード計測;自分のクラブを使用。スイングテンポの測定;フレックスアナライザー付きのクラブ(用意してくれています)を使用。これらの計測結果から最適候補のクラブを選び出し、各クラブ6球ずつ、試打。それぞれの平均ヘッドスピード、飛距離(トータルとキャリー)、打ち出し角、左右のばらつきな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -6- 今回のフィッティングの目的

去年の後半位からスコアがまとまりだし、90前半、80後半がよく出るようになりました。いかにスコア重点主義を排する軟式ゴルフとはいえ、よい成績で回れると気持ちがいいですよね。ゴルフをする上での至福のひとときです。 ところが、そこが"甘トロ"な総務、やはり調子悪いと110近くを叩いちゃうんですよ。で、その原因が最近はドラにあるんですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -5- ウォーミングアップ

さて、いよいよフィッティングの始まりです。 時計をはずし、帽子を取って、シューズをはきかえ、グローブをはめて...「えっと、何から始めればよろしいでしょうか...?」 「んじゃ、まず少し、ウォーミングアップしてみてください」 総務はふだんレンジではウォーミングアップなんてしないので、どんな風にやっていいのかわかりません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -4- フィッティングの受付

お店に着くと、店員さんはみなさんご接客中。だれか総務を見てくれないかと視線をさまよわせますが、この怪しいなりの人物を敬遠しているのか、だれも傍へ来てくれません。仕方なく奥のカウンターへ行って待っていました。 ほどなくフィッターの方にいらしていただきホッとした総務ですが、もう一つ気になっていたことが...。実は以前、他社のフィッティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -3- 怪しの軟式ゴルファーが行く。

正式なミズノカスタムフィティングの詳細はミズノゴルフのHP;http://www.golfersland.net/をご参照くださいまし。 それでは今回総務が体験してきたドライバーのフィッティング報告です。 まずはミズノのHPからオンラインで予約をします。その際、現在使用しているクラブのスペックやショットの悩みもアンケート形式…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カスタムフィッティング報告 -2-

まずは総務の新旧ドライバーのスペック比較です。JPXがフィティングの結果、新たに注文したもの。r7が旧ドラです。このテイラーメイドの主力ドライバーも、練習場に来ていたテイラーの試打会で散々打って決めたものでした。決してオーバースペックという感覚はなく、無理なくまっすぐのボールが打てたのがこのモデルでした。感じのいいテイラーのお兄さんと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総務の新兵器(^.^)・ミズノカスタムフィティングレポート -1-

軟式ゴルフを愛する師匠杯/SAGAの皆さま、横師の雷雨中止は残念でした。来月に延期された横師では実力を存分にご発揮になり、熱闘・激闘を繰り広げていただければ、総務冥利に尽きるというもの。ご活躍を期待しております。 さて、行って参りましたよ!『ミズノカスタムフィッティング』!! 今回はドライバーのフィッティングをお願いしました。も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more