中華料理店行脚

高校二年生だか三年だか


ぼくの席の隣は“ワンサ"だった


もちろんニックネーム


彼はその後たいへん有名なラーメン評論家になるのだが

その当時から都内の中華料理店,ラーメン店をリサーチして回っていた


今ほどラーメン店は多くない時代


かれのスパイラルノートを見せ貰ったことがあるが

高級,と名がつくような名店にも足を運んでいたようだ


そんな彼のアドバイス

「総務,はじめての店でメニューに迷ったら肉絲湯麺(るーすーたんめん)を頼むといいよ

「料理に麺,スープのクオリティ,その店の実力がわかるから……


総務はいまでも彼の言葉を守っている

ただ湯麺よりは炒麺派なので五目焼きそばを頼むのだが




……




ということで今回の中華料理行脚は



五目焼きそばとビール&紹興酒行脚となろう





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

菜館
2020年12月13日 11:44
ついでに餃子もお願いします。
総務
2020年12月13日 15:07
餃子……、ね